TOP > 印刷方法 > オンデマンド印刷

オンデマンド印刷

オンデマンド印刷のメリット「多品種・短納期・少部数」

オンデマンド印刷とは、オンデマンド(on demand:欲求に応じて) 「必要なものを、必要な時に、必要な数だけ印刷するシステムです。

 

フィルム製版、CTP刷版といったオフセット印刷に必要な工程が無く、デジタルデータを直接出力するデジタル印刷機を使用します。

 

そのため、10部、50部といった小部数の印刷物を速く・お安くご提供いたします。

 

オフセット印刷と比較すると若干品質が劣りますが、弊社の最新鋭オンデマンド印刷なら十分な品質が得られます。

 

こんな時はオンデマンド印刷がおすすめ!

急いで必要なとき…
当日発送可能!
少部数で良いとき…
1枚からの印刷可能!
費用を抑えて印刷したいとき…
速く、安く、印刷可能!

オンデマンド印刷の注意事項

オンデマンド印刷は「トナー方式」です。オフセット印刷とは印刷方式が異なりますので、同じデータから印刷しても色、濃さなど同一の仕上がりにはなりません。
 
面積の大きいベタや平網は少々ムラになりやすくなります。
 
一枚ごとの印刷位置が微妙にズレますので、仕上がりラインギリギリのレイアウトなどの精密なデザインには向いておりません。

オンデマンド印刷の作業の流れ(オフセット印刷との違い)

オフセット印刷の作業の流れ

オフセット印刷の作業の流れ

オンデマンド印刷の作業の流れ

オンデマンド印刷の作業の流れ

オンデマンド印刷の工程には、オフセット印刷で見られた「製版作業」がありません。

DTP制作(デザイン・版下制作)されたデータを、直接印刷機から出力するためです。

版が必要でないため、小部数でも価格を抑えつつ、必要な部数をスピーディに印刷することが可能です。

オンデマンド印刷商品のための高性能な出力設備

弊社では、お客様の要望にお応えできるようにオンデマンド印刷の設備を整えております。

オンデマンド印刷機 リコー Pro c75lex
高品質オンデマンド印刷機 リコー Pro c9100
 
オンデマンド印刷機 リコー Pro c7110s
オンデマンド印刷機 リコー Pro c7110s

バリアブル印刷も対応

バリアブル印刷とは、簡単に説明すると可変データ(データベース)を読み取り、ひとつひとつ違った情報が入った印刷物を作成することです。

バリアブル印刷でできること

身近なバリアブル印刷というと、「宛名印刷」などが上げられます。

差出人の宛名はそれぞれ違います。エクセル等でつくられたデータベースを読み込み、あらかじめ決めておいたフォーマットに流し込んで出力します。

文字情報だけではなく画像の差し替えや、バーコードの生成をはじめ、Wordや年賀状ソフトでは表現できない、デザイン性に優れたDTPソフトで作成したデータでも可変印刷が可能となります。

  イメージ画像
  • TEL:045-471-0211 〈営業時間〉平日9:00~20:00
  • 無料見積もりお問い合わせ
  • フォームからのお問い合わせ

お急ぎの方は、印刷全般:090-8779-3747/溶剤インクジェット出力:090-4120-1790 までご連絡ください。
年中無休で承っております!

%{SERVICEBTN}%